CINRA presents exPoP!!!!!

スケジュール

アーカイブ

現在予約できる公演

exPoP!!!!! CINRA presents「exPoP!!!!! volume98」

2017 . 06 . 29 @TSUTAYA O-nest
Open: 18:30 Start: 19:00
入場無料 (without 2Drinks)

チケットのご予約はコチラから!

出演アーティスト募集中!エントリーは「Eggs」から

今回の『exPoP!!!!!』は、音楽アプリ「Eggs」と共にお届けいたします!

音楽シーンで注目を集めるバンドが多数出演し、「耳の早いリスナー」が来場するイベント『exPoP!!!!!』は、常時出演者を募集中! エントリーは「Eggs」から。Eggs、CINRAスタッフにより選考し対象者のみ出演の依頼をいたします。

詳細はこちら

Eggs
オフィシャルサイト
App Store
Google Play

MONO NO AWARE


東京都八丈島出身の玉置周啓、加藤成順と共に大学で出会った同級生の竹田綾子、柳澤豊で構成される。2013年結成。2015年1月からドラムが柳澤豊に変わり、徐々に現スタイルに。『FUJI ROCK FESTIVAL'16』「ROOKIE A GO-GO」3日目の締めに出演。同年の9月には、『りんご音楽祭』にも出演。1stシングル『イワンコッチャナイ/ダダ』は会場&限定店舗で販売し即完売。2017年3月には、1stフルアルバム『人生、山おり谷おり』をP-VINEより全国流通。2017年4月放送、テレビ東京『世界の闇図鑑』のエンディングテーマに「me to me」が決定。2017年7月、ROOKIE A GO-GO「FRF'17 出演権獲得!目指すはメインステージ!」で堂々の第1位を獲得し、見事『FUJI ROCK FESTIVAL'17』メインステージへの出演が決定。バンド名のごとく曲ごとにその曲調は大きく流動しつつも、一筋縄ではいかないメロディラインと、言葉遊びと独特のリズムに溢れる歌詞で、どの曲も喜怒哀楽では測りきれない感情を抱かせる。



MUSIC FROM THE MARS


ロック、ジャズ、ハードコア、ラテン、AOR、ソウル、パンク、プログレ、即興音楽・・・あらゆる音楽の美味しいところを濃縮したサウンドに思わず口ずさんでしまうメロディ。藤井友信(Vo,Gt)のソウルフルな歌を中心に遊び心と構築美溢れる緻密なアレンジ。機知に富んだインタープレイの応酬。常にオリジナルでオルタナティヴな音楽を作り続けている姿勢と熱量たっぷり圧倒的ライブパフォーマンスで若手からベテランまで多くのミュージシャンから絶大な支持を得ている。 2016年には9年振りの新作『After Midnight』を発表。1997年結成。活動20周年を迎える6人組。



WUJA BIN BIN


ケイタイモ(ex.BEAT CRUSADERS)が抱き続けた妄想の中から生まれた楽曲を具現化するために結成された、総勢13名の大所帯プログレッシブ吹奏楽バンド。ケイタイモ自身の本来のベーシストとしてのプレイは圧巻。プラス多方面で活躍中の個性豊かな豪華メンバーが集まり、形に捕われず好き放題演奏していくスタイルにより、ジャズ、ファンク、ブラジル音楽、映画音楽、等々を内包した、今までにない「WUJA BIN BIN」という音楽ジャンルを確立すべく活動中。フランク・ザッパなどの変態性とデューク・エリントンなどの正統性、ジャコ・パストリアス・ビッグ・バンドのような確かな演奏力を武器に、ROVO、菊地成孔DCPRG、渋さ知らズなどに対する次世代の解答というべき音楽を展開している。



クウチュウ戦


クウチュウ戦。2015年5月に1stミニアルバム『コンパクト』、2016年1月に2ndミニアルバム『Sukoshi Fushigi』、同年8月に3rdミニアルバム『超能力セレナーデ』をリリースし、幅広い世代のmusic loverたちをその唯一無二の世界観で魅了してきた「平成のビューティフル・ロックカルテット」。6月14日には、彼らが満を持して2017年に放つ真新しい作品集、『愛のクウチュウ戦』がリリースされる。正統派プログレバンドとしてスタートし、周囲の音楽関係者やバンドマンたちに衝撃を与えた彼らが新たに辿り着いた、愛と美が炸裂するポップミュージックの世界。



ゆるふわリムーブ


本田(Ba)、網谷(Gt,Vo)、久保(Gt)、高宮の(Dr)の4名による、地元広島を拠点に勢力的に活動中のギターロックバンド。2015年8月度の「MUSH A&R MONTHLY ARTIST」に選出され、同年12月にはスペースシャワー主催オーディション『Day Dream Believer』にて全国3569組より最終選考4組に残る。2016年1月にはタワーレコード店舗限定ワンコインシングル『透明な藍のようにe.p.』をリリースするも発売より9日で完売。以降一年間にタワーレコードEggsレーベルより3枚のシングルをリリース。2017年3月には、広島で開催された新たなサーキットイベント『HIROSHIMA MUSIC STADIUM-ハルバン'17-』にて1日目トリを飾った。2017年6月21日には満を持して初の全国流通ミニアルバム『芽生(めばえ)』をリリースし、全国へ挑戦する。