CINRA presents exPoP!!!!!

スケジュール

アーカイブ

現在予約できる公演

exPoP!!!!! CINRA presents「exPoP!!!!! volume69」

2012 . 12 . 20 @SHIBUYA O-nest
Open: 18:30 Start: 19:00
入場無料 (without 2Drinks)

チケットのご予約はコチラから!

THE NAMPA BOYS


1993年生まれの小林聡里(Vo&Gt)、田中悠貴(Ba)、澤柳昌孝(Gt)、後藤駿(Dr)からなる4ピースバンド。2005年に小林と田中を中心に結成。2008年に開催された「閃光ライオット」で15歳最年少のファイナリストとして、本戦出場まで出場し注目を集める。高校卒業後も精力的なライブ活動を行ない、2012年6月、シングル『プランジ』でデビュー。同年7月にミニアルバム『froM』をリリースした。

荒川ケンタウロス


2009年7月頃から、国分寺を拠点に活動を開始。地道なライブ活動を続けていたが、2010年、著名アーティストが数多く出演してきたイベント 『exPoP!!!!!』に一般公募枠で出演。以降、sleepy.ab、音速ラインとの共演やするなど、2011年に入り急速に注目を集め始める。同年11月に1stミニアルバム『遊覧船の中で見る夜明けは いつも以上に美しい』をリリース。キャッチコピーは、「小粋にポップでゲームのような軽快さと、ドラマティックさのエッセンスが、ずん胴鍋でごった煮。そ んなエクセレントな時間を、おしゃまな5人組がお届けします」

よしむらひらく(バンド編成)


シンガーソングライトブロガー。1987.6.9.石川県金沢市生まれ。東京在住。B型。 それなりにまともな学歴をセオリー通りに20歳でドロップアウト、以降各方面でコアな音楽好きから評価を得ながらもうだつの上がらない音楽活動を続ける。それまでに制作した膨大な量の自主制作音源を封印し、2011年6月に1st.Sg.「春」を、7月には王道ながら流行に逆行する意思すら感じさせる内容の1st.mini Al.「はじめなかおわり」をリリース。12月に期間限定自主盤「2011」を発売(2012年3月販売終了)。2012年3月、軽快な毒舌に定評のあったブログを割と丸くなった感じで再開。9月に1年2ヶ月ぶりとなるEP「2012 EP」をリリース。2013年1月23日に名曲揃いの新作「井の頭 EP」が発売予定。

秘密ロッカー


20××年、秘密ロッカー結成。日本語パンクバンドとして高円寺・新宿etcで活動開始。過激なパフォーマンスから、ライブ中断を余儀なくさせられたり、ある小屋では出入り禁止になったりと、高円寺のインディーズシーンに少しづつ名を刻んでいく。2006年、盟友BAD1 ATTACK とのスプリットアルバムを自らのレーベル『ANAL KIDZ RECORDS』より発売。ボーカル以外のメンバーチェンジを重ねながらも、2010年現メンバーに。2011年1月、Dragon Ashのツアーファイナル(@渋谷AX)のオープニングアクトを務めた。(応募総数3000通の中のグランプリ。Dragon Ashのメンバーが自ら選出。)2012年2月8日ファーストミニアルバム「秘密ロッカー」発売。
ギターをブンブン振り回し、全く弾かずに踊り暴れ出したりもする、"変態リフメイカー"森田祐介。身長148センチ、普段はおとなしいがステージではまるで怪物のように叩き狂うドラム野村有希。淡々とボトムを支えつつも、時折"聴かせる"フレーズで攻めたてる、ベース水野正隆。このおかしな猛獣たちをフロントで操るのがボーカル横尾明子。どんなに爆音でもしっかりと聴こえてくる横尾の唄にある。それは「魂の叫び」とも言える。大声で唄う。『滅茶苦茶な泳ぎ方でもいいから滅茶苦茶になって泳ぎきればいい』。響くのだ。脳天に。そこがただ激しいだけのパンクバンドとは一線を画す点である。

TESUSABI


2011年 Far Franceの英真也を中心に結成。同年秋より本格的に活動を開始。現在はギターにgoodbye blue mondayの山田悠を迎えて活動中。 ライブではベースとドラムにサポートメンバーが加わりバンド編成で演奏をしている。英が影響を受けた国内、海外を問わない瑞々しいギターサウンドに自由な言葉を乗せて、フォーカスは歌。飽くまでも。2012年8月、Gellersの大久保日向氏をエンジニアに迎えた3曲入り1st Demo EP「生活」をリリース。現在までにmoools、Qomolangma Tomato、toddle、PANICSMILE、Tangled Hair、LLamaなど名だたるアーティストとの共演を果たしている。