CINRA presents exPoP!!!!!

スケジュール

アーカイブ

現在予約できる公演

exPoP!!!!! CINRA presents「exPoP!!!!! volume46」

2011 . 01 . 27 @SHIBUYA O-nest
Open: 18:30 Start: 19:00
入場無料 (without 2Drinks)

チケットのご予約はコチラから!

アーティスト支援サービス「viBirth」にレポート掲載中


今回も、アーティスト支援サービス「viBirth」と共にお届けしたexPoP!!!!!。当日のレポート記事が『viBirth Magazine』に掲載されています。

ライブレポートはこちらから

PaperBagLunchbox


2001年、大阪で結成。2006年、1st Album「ベッドフォンタウン」をリリース。結成当時から変わることのない、Dr.伊藤とBa.倉地のグルー ヴィーで非凡なリズムとVo.ナカノヨウスケ の聴く者を独自の世界へと惹き込む歌、そして、それを包み込むKey.恒松の音世界。 この4人から放たれる音は、多くのオーディエンスの共感を導き出す。膨大なセッションとライヴの中で紡がれた楽曲を凝縮したニューアルバムを2011年1月にリリースする。

クリープハイプ


2009年新たにメンバーを迎えて、尾崎世界観率いるクリープハイプ本格始動開始。1度耳にすると、気づけば脳内で勝手にリピートされている変速的な音使いやリフレインは、4ピースとなりより即効性が増す。少年のようなハイトーンボイスで吐き出す「繊細さ」と、ちらつかせる「凶暴さ」。その相反する二つが入り混じる瞬間を目撃できるライブには、じりじりと迫る気迫、中毒性があり定評が高い。まばたきすら惜しくなる彼らの一瞬一瞬を、是非肌で感じて欲しい!

撃鉄


天野ジョージ(vo)、森岡義裕(gt)、田代竜也(ba)、近藤駿(dr)。高校のサッカー部時代の友人であった天野、森岡、田代に、同じく高校時代の友人であり、ストリートサッカー仲間であった近藤を加えて結成。2007年から本格的にライブ活動を開始。2009年には全くの無名ながらFUJI ROCK FESTIVAL ROOKIE A GO GO に出演。その年のフジロックで最も怒られたバンドとして話題になる。それをきっかけに、イベントのオファーが激増。毎月10本以上にも及ぶライブをこなすようになる。2010年には、KILL YOUR TVのフリーライブツアーやTOKYO NEW WAVEなど、話題のイベントにも次々と参加。各メンバーの何となくすれちがう音楽趣味を共存させたエキサイティングで踊れる楽曲を、現役フットサル選手でもあり、脅威の身体能力を過剰に強調した豹柄のvo.天野ジョージによる流血必至/天地無用のパンキッシュなステージングで展開する近未来移動系シティパンクロック集団。

YOMOYA


2003年より活動するクァルテット。2008年6月、アルバム『YOURS OURS』でデ ビュー。ポスト・ロック、オルタナ、USインディー、フォークなどを消化した高次元 の音楽性と人懐っこさが同居したサウンド、電飾を施したステージで繰り広げる激し さと繊細さが交錯するパフォーマンス、そしてなにより文学性や叙情性を感じさせる メロディー、日本人の心の琴線に触れる声が最大の特徴。2011年春、OGRE YOU ASSHOLEを手がけた斉藤耕治プロデュースによるミニ・アルバムをリリース予定。

ハグレヤギ


20僕らはどこかの誰かが置き忘れていったーそれーに非常に興味があります。僕らはささいなニュアンスや物事の瞬間を決して見落としません。感情は足元に転がっています。僕らは現実を、今を、リアルを表現しなければなりません。上辺だけの音になりふり構わず単純な理解を求めたくはないです。いつでもそう願っています。どうか忘れないで下さい、僕らはハグレヤギです。