CINRA presents exPoP!!!!!

スケジュール

アーカイブ

現在予約できる公演

exPoP!!!!! CINRA presents 「exPoP!!!!! volume23」

2009 . 02 . 26 @SHIBUYA O-nest
Open: 18:30 Start: 19:00
入場無料 (without 2Drinks)

チケットのご予約はコチラから!

SOUR


都会的且つオーガニック、タイト且つメロウ、研ぎ澄まされた心地よさを奏でる都内で活動する3ピースバンド。07年に1stAlbum『rainbow under the overpass』を全国リリースし、ビレッジブァンガードにて爆発的なヒットを記録。08年4月、ミト(クラムボン)プロデュース、美濃隆章(toe)エンジニアリングによる2nd Album『EVERY UNDONE DAWN』をリリース。5月より初の全国ツアーを敢行し、ツアーファイナルのリキッドルーム公演もSOLD OUTさせるなど、各地でそのパフォーマンスが好評を得る事に大成功。各地で中毒者が拡大している。

nenem


2008年1月16日、1st Album 『cool dawn place』 をリリースしたインストゥルメンタルバンド、nenem。ライヴはステージ後方に映像を投影するスタイルで活動開始。映画、映像に生で音楽をつけることをコンセプトに2005年に今のメンバーにて山本創を中心に結成。RockをベースにJazz,Funk,Reggae,HipHop,プログレ、 ClubMusic等ジャンルに関係なく、Alternativeなバンドサウンドから、注目を集め、2008年4月には 『渚 MUSIC FESTIVAL 2008』に出演し、同イベントには10月にも出演を果たした。そして2009年1月14日には、2nd mini Album 『deep shape blue』 をリリースする。

OVUM


2006年3月、現在のラインナップでの活動をスタート、2007年5月に「under the lost sky.ep」をリリースして以降、その活動を加速させ、2008年4月の1stフル・アルバム「microcosmos」のリリースと共に、FORMOZ FESTIVAL(台湾)、CMJ 08(US/NY)等、海外での活動も積極的に行っている。言葉を持たずとも、優しく、時に凶暴な音塊となって聴く者の感情に訴えかけてくるライブパフォーマンスは、世界のインストゥルメンタル・ロック・シーンを見渡しても、間違いなくトップレベルと言えるだろう。

henrytennis


NEW WAVE OF PROGRESSIVE ROCK。 Gt、Ba、Dr、Key、Sax、Glocken、PCによって奏でられる音楽は、インストゥルメンタル主体の生楽器によるミニマリズムを重視した音楽性を基本に構築され、豊かなリズムと音の波が押し寄せ、グルーヴを創り上げる。そのミニマルなリズムに突如、ユニゾン、変拍子という展開を挿入し、既存のインストバンドとは違うダイナミズムを持ち合わせ、多くの人を圧倒させる。

俺はこんなもんじゃない


2003年に1stアルバム「epitonic」、2007年に2nd「2」を発表。SXSW2007出演を含むUSツアーをおこなう。2008年イースタンユース結成20周年記念CD「極東最前線2」に参加。2009年3月末リリースの3rdアルバムはメンバー自身が完璧に納得する過去最高傑作。様々な編成を経て現在6人。