CINRA presents exPoP!!!!!

スケジュール

アーカイブ

現在予約できる公演

exPoP!!!!! CINRA presents「exPoP!!!!! volume128」

2019 . 12 . 19 @TSUTAYA O-nest
Open: 18:30 Start: 19:00
入場無料 (without 2Drinks)

チケットのご予約はコチラから!

出演アーティスト募集中!エントリーは「Eggs」から

今回の『exPoP!!!!!』は、音楽アプリ「Eggs」と共にお届けいたします!

音楽シーンで注目を集めるバンドが多数出演し、「耳の早いリスナー」が来場するイベント『exPoP!!!!!』は、常時出演者を募集中! エントリーは「Eggs」から。Eggs、CINRAスタッフにより選考し対象者のみ出演の依頼をいたします。

Eggs
オフィシャルサイト
App Store
Google Play

EASTOKLAB


名古屋を拠点に活動。エレクトロ、シューゲイズ、ドリームポップ、ミニマルミュージック、ベースミュージック、オルタネイティブ、ロックなど、さまざまなアレンジの手法を持ちジャンルを飛び越えたサウンドを鳴らす期待のニューカマー。メロディに寄り添う流麗なボーカルとファルセットの美しさで独時の世界観を提示。軽やかなリズム、浮遊感溢れるギターとシンセサイザーは壮大なサウンドスケープを描く。ライブでは多数の機材をコントロールしながらも、同期系機材やループシステムを一切排除した人力ならではアプローチを追求している。6月5日DAIZAWA RECORDS/UKPからミニアルバム『EASTOKLAB』でデビュー。



YAJICO GIRL


5人編成で自身の活動スタンスを「Indoor Newtown Collective」と表現する。結成してまもない2016年、大学在籍中に「SUMMER SONIC」にオーディション枠で出場。その後「eo Music Try」や「十代白書」など地元関西コンテストでの受賞を重ね、同年全国38局ネットのラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」が企画する「未確認フェスティバル」、そしてロックプロダクション「MASH A&R」でグランプリをW受賞。翌2017年、タワーレコード内のインディーズレーベルから初の流通作品「沈百景」をリリース。その後も音源制作、MusicVideoの撮影から編集、その他全てのクリエイティブをセルフプロデュースし、2019年夏、自分たちの音楽の同時代性に向かい合った作品群としてアルバム「インドア」を発表。



MINAKEKKE


ユイミナコによるソロユニット。アシッドフォーク、ゴシック、ニューウェーブ、ドリームポップ、クラウトロック、シューゲイザー、トリップホップなどの要素を貪欲に取り込み、シアトリカルな美学に裏打ちされた耽美な世界を構築する。2017年、1stアルバム「TINGLES」をリリース。FUJI ROCK FESTIVAL'17 ROOKIE A GO-GOに出演。2019年9月、トラックの機能性と生演奏の疾走感を兼ね備えたサウンドで、ロックにもダンスミュージックにもインダストリアルにも接続可能な1st EP「OBLIVION e.p.」をリリースしたばかり。



ravenknee


ravenknee(レイベンニー)。 東京を拠点に2017年12月始動。同日「daydreaming(short ver.)」をYouTubeに公開し注目を浴びる。2018年4月に自主制作盤『1st EP』を世に送り出し、8月には早々とSUMMER SONIC 2018に出演を果たす。同年11月にDebut EP「PHASES」を、2019年7月には「ubugoe」、9月には「Pick you up」を配信リリース。そして10月には1st Full Album「the ERA」をリリース。ドラマティックに高揚するエレクトロサウンドをベースに、イギリスや北欧を中心とした世界中の音楽的ルーツを唯一無二のセンスで色濃く抽出し、エッジーに煮詰め、 ポップミュージックに仕上げられた楽曲たちが新たな時代の最前線を担う。